忍者ブログ
もはや、ふっくらしているのは、ほっぺだけじゃないんだぜ…?( ・`ω・´)
[1915] [1914] [1913] [1912] [1911] [1910] [1909] [1908] [1907] [1906] [1905]
空の向こう側

さあ、頑張って思い出していきますよ〜_φ(・_・

ダム湖に落ちたソラを、晴人が救出。





ソラが湖で失くしたお気に入りの帽子を、晴人とソラの2人で探しているのがちょっと微笑ましかった…www

しかし、ソラがファントムを集めて、もう一度サバトを開こうとしていたという事実を知り、解り合えずに別れる2人。



なんか夕陽が印象的ですね。


その後もソラの事を気にする晴人は、ソラの暮らす部屋を調べる。



美容師の部屋なんだけど、なんか猟奇的な気がするのは我だけ…?


再びモデル・千明に近づくソラ。



千明の白い服を褒めるソラ。

その服は母親の形見で、いなくなった父親に気付いてもらう為に着ていたものだった。

しかし、実はソラは人間だった時から『長い黒髪で白い服』の人物をターゲットにし、次々に襲っていた…!

(コレって、かつて女のコにフラれた腹いせなだけと違いますか…?www)

おもむろに千明の黒髪をハサミでバッサリと切り落とすソラ。



千明が異変に気づく。

そんなピンチの状態の中、魔法使いさんとビーストさんが助けに駆けつける。

がむしゃらに仕事をしていた千明の事情を知ったビーストさん、千明のために頑張りました。





敵を倒した後の2人のやりとりが、かわええ。


後日、ショートヘアであらわれた千明。



モデルをしている千明の存在に気付いた父親から、千明の元に手紙が届いて、めでたし。


それにしても、フェニックスさんの時といい、ソラといい、やっぱり敵サイドとは解り合えないものなんですね…。


河原で晴人と凛子ちゃんに、ごはんのお知らせに駆け寄るコヨミちゃん。



ソラの言っていた、ファントムを生み出した後に身体だけ残ることはあり得ない、という言葉が心にひっかかって複雑な思いでコヨミちゃんを見る晴人…。

つづくっ。


PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お天気
最新CM
[03/01 P]
[02/24 深澤献]
[02/17 P]
[02/16 安藤]
[11/29 P]
プロフィール
HN:
ぱんだ(P)
性別:
非公開
ブログ内検索
坂本真綾
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り