忍者ブログ
もはや、ふっくらしているのは、ほっぺだけじゃないんだぜ…?( ・`ω・´)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

画像は、食べちゃったのでありません…(涙)
a5aa8ef0.jpeg










『バナナサンド』

【材料】
・食パン 2枚
・バナナ
・ピーナツバター
(ノンシュガーのものなら、ハチミツをかけてもいいかも?)

【つくりかた】
さっくりと焼いた食パンの片側の面に、ピーナッツバターをたっぷり塗って、切ったバナナをはさむだけ。


アメリカではポピュラーなサンドイッチです。

エルヴィス・プレスリーの好物だったらしく、アメリカのカフェでは、『エルヴィスサンド』という名前で出しているところもあるとかどうとか…。

本日の会社のお弁当に、作って持っていきました。

おやつ感覚で、甘めで美味しかったです☆

ただ最近胃腸の弱ってきたPは、バナナを1本食べるともたれて、胸焼けとかしたりします…ショック~。

うー…バナナ好きなのに~…。

しかし、今回コレをつくるために購入したバナナがまだたくさん残っているので、明日の朝食にもプレーンヨーグルトにまぜて入れたりして消費しなくては!


ちなみに、コレのレシピは『ヤングガンガン』(スクエアエニックス)からコミックスが出ている、

『天体戦士サンレッド』 くぼたまこと著 (現在①~⑧巻まで好評発売中☆)

から(笑)

この漫画、軽く読めるヒーロー物で、面白いんですよ!

③巻くらいまでは、普通にゆる~く読んでいたのですが、後半に進むにつれて、いつの間にかファンになっている自分がいましたYO!!

単行本、読み終わったらブックオフに売りに行こうと思っていたのに、手放すのが惜しくなりました(笑)

Pの好きな、1話ごとに完結するタイプの進行で、タイトルのサンレッド(ヒーロー)が主人公の筈なんですけれど…まだ一回も表紙に出してもらったことがないのです(レッドさん!)。

どちらかというと悪の組織、『フロシャイム』の面々が出張っている、ちょっと変わった設定。

読めばきっと、健気な悪の怪人の皆さん達を応援したくなってきます!

怪人の皆さんは、礼儀正しくて、ご近所づきあいもいい、真面目な川崎市民(神奈川県)。

レッドさんは、定職を持たないヒモで、趣味はパチンコなチンピラ…なんだけど、でも正義のみかたなんです。

あらすじで書いちゃうと、ちっとも楽しそうじゃないので(伝わらない~)、こちらも機会があったら是非読んでみてください~なんかアニメの2期も始まるみたいですし、つまらなくはないと思います!

特に、敵のヴァンプ将軍!!

ちょっと主婦っぽくて素敵です!

(バナナサンドもヴァンプ様伝授)

といっても、オカマっぽいという訳ではなく…女性っぽいのでもなく…(オッサンです!)、なんというか…『聖☆おにいさん』(中村光)に出てくるブッダにちょっと感じが似てるカモ?(笑)

とにかくヴァンプ様を見て~!!!ってカンジです(笑)

絵柄に抵抗感のある人がいるかも??

(Pはスキです☆)

PR
そぼろ卵とじ「丼」を作ってみました。
8e8c3729.jpeg









…食べかけ…。


〈材料4人分〉
・豚ひき肉 200~250g
・にんじん 1/4本
・生しいたけ 4個
・あれば、レンコン5~6㎝
・あれば、さやいんげん7~8本
・卵 3個

【下味】
・お酒 大さじ2
・お砂糖 大さじ1
・お醤油 大さじ1
・土しょうが汁 1片分

【合わせだし】
・だし汁 300ml
・お酒 大さじ2
・みりん 大さじ1
・薄口醤油 大さじ1.5


〈作り方〉
① 豚ひき肉に【下味】の材料を混ぜ合わせる。

② レンコン、にんじんは皮をむき、5mm角に切る。

③ しいたけは石づきをとって、固く絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取り、軸と笠に切り分けて5mm角に切る。

④ さやいんげんは、軸を少し切り落とし、分量外の塩少々を入れた熱湯でゆでる。
水に取り、粗熱が取れたら長さ2㎝に切る。(Pのには入っていません)

⑤ フライパンにサラダ油、豚ひき肉を入れ、弱めの中火にかける。
4~5本の菜ばしで混ぜながら火を通し、色が変わったら、レンコン、にんじん、しいたけを加えて炒め合わせる。(Pは2本箸)

⑥ 全体に炒められたら【合わせだし】の材料を加え、煮たったら中火で3~4分煮る。

⑦ 溶き卵をまわし入れ、卵のまわりが少し固まって中心が半熟状になったら、器に盛ってさやいんげんを散らす。
cfe26012.jpeg









出来上がり。

Pのは、お肉80~90gくらいしか使っていないので、しいたけとにんじんが割合多めです。

余った分はお弁当にして、会社に持ってって食べました。

自分で言っちゃいますが、見た目よりも美味しかったです☆



関係ないけど今朝、会社の近くのホテルで殺人事件があったみたい…怖いです。

誰か男の人が捕まったみたいだけれど。

常日頃、危機感を持って、道を歩く時でも気をつけていなくっちゃ!

車道側をうつむいて歩いていたり、歩きながら携帯をいじっていると犯罪者に狙われやすいっぽいので、注意してね。

今日のPは説教おばちゃんみたいだけど、違いますよ~心配性なお年頃なんだYO☆


アスパラガスを豚肉で巻いたもの。
655dfb38.jpeg









黒い点は、黒胡椒のつぶです…。


◎用意するもの。
・アスパラガス 4~6本
・豚薄切り肉 食べたいだけ
・塩、胡椒 少々
・小麦粉 適量


◎つくりかた。
① アスパラガスのはかまをとって、食べやすい大きさに切る。

② ラップでくるんで、レンジで加熱する。600Wなら1分。

③ 豚肉の両面に塩・胡椒をふる。片面に小麦粉をふって、そこへアスパラガスをのせて巻く。

④ フライパンに油を熱して、中火~強火でコロコロさせながら2~3分焼く。

しっかり火が通っていれば出来上がり。


Pにも出来たYO☆

会社から帰ってきても、すぐに作れてすぐ食べられるのがイイ。

鶏肉のにんにくじょうゆ焼きを作ってみました~。
7989b5f0.jpeg







右側です。

ささ身を使うらしいのですが、Pは鶏むね肉使用。

メモいきます。


【材料】(2人分)
・鶏ささ身(大) 2本
・にんにく 1/2片
・しょうゆ 大さじ1
・酒 小さじ2
・砂糖 小さじ1 (Pは使用せず)
・小麦粉 適量
・サラダ油 小さじ1

【作り方】
① 鶏ささ身の筋を取り、食べやすい大きさにそぎ切る。

② にんにくの皮をむき、すりおろす。

③ すりおろしたにんにくに、しょうゆ大さじ1、酒小さじ2、砂糖小さじ1、を加え、混ぜ合わせる。

④ タレにささ身をつけ込む。2~3分。

⑤ ささ身の汁けをキッチンペーパーなどでかるくふき取り、小麦粉をまぶす。
※つけタレはまだ捨てないでください。後で使用します。

⑥ フライパンにサラダ油を熱して、中火で鶏ささ身を焼く。いい色焼き色がついたら、ひっくり返して両面焼く。

⑦ 残しておいたタレを加えて、ささ身にからませる。

⑧ あれば、七味唐辛子をふってもいいみたい。

出来上がり。


ごはんが、かっこめました。

帰宅してすぐ出来!
『じゃがいもと豚肉の炒め物』を作ってみました~。
8259133c.jpeg







コレ、画像がアレですけど、ごはんがかきこめます。

また作る予定なので自分メモメモ。

【材料】(4人分)
・じゃがいも 2個
・ピーマン 2個
・しめじ 1/3パック
・豚肉 70g
・ごま油 適量
・鶏がらスープの素 大さじ1/2
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2

(Pの作った方は、ピーマンがなかったのでカラーピーマン、にんじん、しいたけで作っています。たまねぎが入っても良いかもです)

【作り方】
① 豚肉を一口大に切る。じゃがいもは皮をむいて太めのせん切りにし、水にさらす。ピーマンはへたをとって太めのせん切りにする。しめじは手でほぐす。

② フライパンにごま油を熱し、じゃがいもを炒める。火がとおったら、ピーマン、しめじを加えて炒め、一度皿にあける。

③ 同じフライパンを熱し、ごま油を入れ、豚肉を炒める。火がとおったら②を入れ、さらに、しょうゆ、みりん、お酒、鶏がらスープの素を加えて手早く合わせる。

出来上がり。


午前中、川崎(神奈川県)まで出かけていました。

たまたま通った道端で、川崎宿のなごりを発見。
fd24edfc.jpeg









歴史を感じます。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お天気
最新CM
[03/01 P]
[02/24 深澤献]
[02/17 P]
[02/16 安藤]
[11/29 P]
プロフィール
HN:
ぱんだ(P)
性別:
非公開
ブログ内検索
坂本真綾
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り